羊は安らかに草を食み

 

これまでブログ開設以来(移行前のものも含めてね)、
月に1回は努めて記事を書くようにしてきたんだけど、
4月、5月は1度も更新できなかったね。
ということで、3月以来の更新です。
最低、月1、これは維持したいね。
***

さきほど横断歩道で信号の変わるのを待っている時、
隣で一緒に、小さな女の子とお母さんが待っていた。
女の子がふんふんと歌っていた鼻歌を聞いて、
不意に懐かしいフレーズがフラッシュバックした。

今から十数年前、電車に乗ってどんぶらこどんぶらこ♪と
高校に通っていた時の目覚めの曲がこの曲だった。
当時、早朝にNHKで「朝のバロック」という番組をやっていて
学校に行く支度をしながら よく聴いたな。

長らく、誰のなんという曲だろうか?と思ってはきたものの、
怠惰な私の性格のこと、調べもせず、そのままになっていた。

で、気になったのでちょっと調べてみた。

すると、出てきた出てきた。
出てきた 出てきた 出てきたよ!ほぅーら、出てきた!!
( ↑ 出てこいのおじさんね♪ まだやってんのかな「おはなし出てこい」って。)

 

バッハ「羊は安らかに草を食み」(BWV208)

 

この曲!!!

 

Youtubeで検索掛けたらいくつか出てきたんだけど、
どうもこの曲、もともとはカンタータとして作られたようだから、
Bach先生としては、「朝のバロック」の時のような
器楽曲というよりは、以下のような声楽曲として残したんだね。

iTunesでも、いろんな録音が引っ掛かってきたよ。

 

【曲の情報】

作曲:J.S.Bach
ドイツ語題:Schafe können sicher weiden (BWV208)
日本語題:羊は安らかに草を食み (BWV208)
英語題:Sheep may safely graze (BWV 208)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中