メモリを入れ替えた話。

愛機macbookがカーネルパニックを頻発し、
apple storeのgenius barのお兄ちゃんが
「この型はレアだから、潰してしまわない方がイイヨ」と
教えてくれたというところまでは、前回の話。

で、あれ以後もやはりK・パニックは相変わらず頻発し、
どうもメモリが原因なんじゃないか?という直感を感じたので、
じゃ、メモリ替えてみよっか?ということになり、
メモリの総入れ替えを行った。

 

メモリはappleの純正だと9200円前後、
家電量販店で聞いたらBUFFALOのもので
15000円!!というので、どうしたものか?と思っていた。
で、Amazonで探していたら、
なーんと2900円ちょっとのを見つけちゃったので早速買ってみた。
ちなみに、純正や量販店で買う品物に比して
amazonのものが格安なので、かなり不安だったんだけど、
レビューにmacbookで認識したよ!という情報がいくつかあったので、
恐る恐る買ってみたのであった。
で、その品物が先程届き、メモリ総入れ替え工事をやってみた次第。

 

今のところ、どうもカーネルパニックが起きる兆しはなく
動きは校長、もとい好調だ。しかもwebのページの読み込みなど
動きがなんだか早いのだ。

やるじゃん!2900円!
少し様子を見てみることにしよう。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中