SNSでの友達申請ってどうしてる?

ふとした疑問。

FacebookやmixiなどのSNSでの友達申請をするとき、
皆さんはどのような基準でそれをやっているのだろう。

twitterなどの比較的オープンな繋がりの場合
(例えば、相手が私を知っているか知らないか、
相手が私をフォローするかしないかはひとまず関係なく、
私がその人をフォローしたいからする、というような場合)は、
私の判断でフォローしたり、外したりすればよい。

難しいのは、facebookやmixiのような相互の認識を要する、
比較的クローズな繋がりの場合である。
例えばfacebookでは、私のメアドの住所録などから
「知り合いかも?」とネットワーク作りの斡旋が行われるが
中には、かつて1度か2度くらいしか会ってなくて、
しかもずーーーっと連絡を取ってない人が出てきたりする。

「おおお!!この人は!!お久しぶりだ!!」と懐かしく思ってみたり
昔の記憶が蘇って、時の流れに感慨すら覚えることもあって
ぽちっと「友達になる」ボタンを押してしまいそうになるが、
ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと待てよ。

ぼくはこの人、覚えてるけど、
この人、ぼくのこと覚えてるかなー?
おそらく覚えてないよなー。
いや、おぼえてるかなー。
リンク申請していいのかなー。
どうかなーー???。

こういうとき「友達になる」ボタンを押すべきか否か。

相手はともかく、俺がその人を知ってるんだから、
「友達になる」ボタンをとにかく押しまくる!!という
アグレッシヴな人もいるだろうが、
相手のことを考えると、躊躇してしまうのもまた事実。

みなさんはどうしているのだろうか。
「友達になる」を押す基準とかあるのだろうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中